債務整理で困ったら

自分で調べてみる
  • 最適な債務整理の方法を調べることができる
  • 費用がいくらになるか分かる
債務整理シュミレーター
⇒匿名で無料診断してみる

専門家に相談する
  • 何度でも無料相談ができる
  • 時間と労力の大幅な削減ができる
弁護士法人サルート
⇒弁護士法人サルートに無料相談してみる

■相談の前に!
※下記のご質問はお受けできません。
  • 個人間の借金
  • 税金の相談
  • 差し押さえの相談
  • 本人以外からの相談
  • 他事務所にご相談中の方

よく読まれている記事

必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
自分は債務整理できる?条件をチェックする
自分は債務整理できる?条件をチェックする
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
はじめての債務整理※手続きの流れ
はじめての債務整理※手続きの流れ
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法
個人再生とは借金を抱えている人に対して行うことができる救済措置である債務整理のひとつの手段であり、主に借金の減額を目的とした手続きとなっています。借金そのものをなくすことはできませんが、借金の返済額を減らすことによって多重債務問題に悩まされている人の再生を図るということから個人再生と呼ばれており、借...

個人再生は申し立てが認められると借金の減額がされるもののその後の生活にはさまざまな制限がかかると言われている部分があり、時には生活そのものが揺らぎかねないようなことまで言われています。その中でも特に衣食住のうち「住居」の部分に関連してくるのが「個人再生をすると賃貸物件の契約ができなくなる」ということ...

個人再生は債務整理の方法の1つであり、借金の返済に追われる債務者の救済措置にあたります。金融機関と和解交渉して、任意整理をしようとしても、借金の額が多すぎて返済しきれない場合や、住宅を残しながら借金解決をしたい場合に個人再生の手続きを取ることが多いです。個人再生の申し立てには、裁判所の仲介が不可欠と...

個人再生は任意整理は難しく、自己破産もできない場合に選択できる債務整理の方法で、借金の金額がどれくらいかによって最低でも返済しなければいけない金額が決まっています。例えば借金の総額が100万円以下であれば全額返済をしなければいけません。あとは500万円以内であれば100万円、500万円以上1500万...

個人再生の手続きを代行してもらう場合には大きく分けて弁護士と司法書士、二種類の専門家が候補に挙がってくることになります。弁護士は法律全般のスペシャリスト、司法書士は法律に関連する書類の作成のスペシャリストといった違いがあるのですが、では個人再生の手続きで司法書士に依頼をすることのメリットとデメリット...

債務整理にはいくつかの方法がありますが、そのひとつが個人再生です。個人再生は裁判所に申し立てて再生計画案を提出し、それが認められれば、大幅な債務の減免が行えるというものです。債務が残った場合には3年程度を目処に返済することになり、また住宅ローンを別の債務として扱えるなど債務整理を行う人にとっては有利...

債務整理で失敗する人には、2通りのケースが考えられます。1つは、債務整理の申し立てをしたものの、条件を満たしていないなどの理由で、債務整理をすることが認められなかったというケースです。もう1つは、債務整理をした後に返済ができなくなり、もう1度債務整理をしなければならなくなるケースです。この記事では、...

個人再生と言うのは債務整理の方法の一つであり、民事再生法と言う法律に基づき借金問題を解決する事が出来ます。裁判所に対し、返済計画などを記した再生計画案を提出し、裁判所が許可を下すことで借金が最大で5分の1まで減額する事が出来ると言われており、減額後の借金を3年から5年をかけて返済をする事になるのが特...

個人再生とは、民事再生法の規定を利用して借金を整理し、生活を立て直していく方法です。似た様な手続きには、破産法を活用した破産手続きや、私的整理の手法である任意整理などがあります。いずれも、債務の額が大きくなってしまった場合に取る手段です。また、それぞれにメリットとデメリットがあります。まず、私的整理...

借金で苦しんでいる人の問題を解決するためには、債務整理こそが最適な方法であると言えます。ただし一口に債務整理とは言っても、大まかに次の四つの方法があります。それは、任意整理と特定調停、それに個人再生と自己破産です。これらの方法の中で、どれが自分に最適な方法なのかは、素人には分かり難いかもしれません。...

民事再生法の第13章では、「小規模個人再生及び給与所得者等再生に関する特則」として、個人債務者の返済負担額の圧縮と返済計画の立案を支援する旨が法によって定められています。これを個人再生法と言い、借金などの返済が出来なくなった人に対する救済措置として利用されます。個人再生法に基づく借金返済の支援を受け...

債務整理とは、債務者が債務の返済が困難または不可能になったさいに行うもので、必要に応じて債務の減免や債務の免責を求めるというものです。債務整理にはいくつかの種類がありますが、裁判所を通して行うものとして個人再生があります。これまでの裁判所を通して行う債務整理では自己破産か特定調停しかありませんでした...

個人再生は、借金問題を解決して人生をやり直すと言う点から行ってもとてもメリットがある方法です。その手続きを終えた後は返済計画に従って返済する事になります。借金問題でどうしようもない状態になっていてもそれを解決する事が出来るので、人生をやり直すための方法だと言っても良いでしょう。ただ債務者はこの手続き...

借金の問題を解決する方法の一つが債務整理です。債務整理には4種類あり、任意整理、特定調停、自己破産、そして個人再生となっています。債務者は自分の収入や借金の金額などからどの方法を選ぶか決める必要があります。個人再生は財産を手放す必要もなく、さらに借金を大きく減額してもらう事が出来る方法としてよく知ら...

債務整理の方法のひとつである個人再生ですが、愛着あるマイホームを残すことができるということでこの方法を選ぶ人も多くいます。特に子どもさんがいる場合には、学校を含め友人関係など生活環境を変えずに生活を継続できますので、このやりかたを選ぶことで精神的にも安心して暮らしていくことができます。個人再生で減額...