債務整理で困ったら

自分で調べてみる
  • 最適な債務整理の方法を調べることができる
  • 費用がいくらになるか分かる
債務整理シュミレーター
⇒匿名で無料診断してみる

専門家に相談する
  • 何度でも無料相談ができる
  • 時間と労力の大幅な削減ができる
弁護士法人サルート
⇒弁護士法人サルートに無料相談してみる

■相談の前に!
※下記のご質問はお受けできません。
  • 個人間の借金
  • 税金の相談
  • 差し押さえの相談
  • 本人以外からの相談
  • 他事務所にご相談中の方

よく読まれている記事

必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
自分は債務整理できる?条件をチェックする
自分は債務整理できる?条件をチェックする
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
はじめての債務整理※手続きの流れ
はじめての債務整理※手続きの流れ
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法

債務整理特集記事一覧

債務整理をする場合、法律事務所に相談する方法が最もポピュラーです。今はパソコンが普及し、自宅にいながら法律事務所を探せる時代です。簡単に事務所比較ができるので、債務整理を得意とする事務所を探してください。具体的な料金体制、年間の実績などを比較しておきましょう。弁護士は法律のプロなので、誰に相談しても...

債務整理の方法には自己破産、任意整理、特定調停、個人再生といった4つの方法があります。近頃ではこれに加え過払い金返還請求も利用できる可能性が高まりました。要するに過払い金の返還が見込めるような借金であれば、それだけで借金が0になるかもしれません。また戻ってきた過払い金で他社の借金を軽減させたり、充当...

債務整理と機種変更についてのまとめ債務整理と携帯電話の機種変更についてまとめると次の2点がポイントになります。料金の滞納がない事が前提一括払いでの購入なら機種変更可能基本的に、この2点を気をつけていれば問題なく機種変更などを行うことができます。しかし、任意整理、個人再生、自己破産のどれを選択するかに...

奨学金は、家庭が経済的に困窮しているため、学業に専念することができないといった事情にある学生の進学を支援するための制度であるというのが本来の趣旨です。しかし、学生の間はよいとしても、卒業をした後は仕事をして収入を得ながら、利子を含めて定期的に返済をしなければならず、もともと給料が少ない状態からキャリ...

債務整理を行うと、以降はカードは作ることができず、新たな借入も難しくなります。その理由は個人信用情報機関に債務整理の情報が登録されるからです。個人信用情報機関に登録されているのはカードやローンの利用履歴です。どのカード会社で、どのぐらいの利用があり、債務が残っているのか、また返済の状況なども登録され...

債務整理で解決できないローンはありません。ギャンブルで作った借金は自己破産できない可能性がありますが、それ以外にも個人再生や任意整理といった方法があります。これらの方法であれば、ギャンブルの借金でも整理できます。ローンの問題というのは、一番解決が難しいと思われています。しかし、現実には一番解決が簡単...

債務整理とは、借金の返済額を減らして、重い金利の負担から債務者を解放する手続きです。債務整理には過払い金返還請求、任意整理、個人再生、自己破産の4つの方法があります。過払い金返還請求では、消費者金融やクレジット会社などの貸金業者に、利息制限法の上限を超えて払い続けていた利息を返してもらえます。任意整...

借金問題を解決するなら、債務整理と弁護士の選び方を知っておきたいものです。まずは弁護士を探すことから始めます。何よりも自分の借金の状況を弁護士に説明することがポイントなので、最初はしっかりと相談先となる弁護士を探します。選び方としては法律事務所の中から債務整理専門の事務所を選ぶようにすればよいです。...

債務整理の種類には、自己破産と任意整理、個人再生があります。自己破産はすべての債務を免責しますが、任意整理は長期分割をしてもらう制度です。債務整理の中で、個人再生は、自己破産と同様に裁判所に申し立てをしますが、債務をすべて免責してもらうわけではありません。個人再生の場合には、債務を大幅に免責し、3年...

債務整理は、借金などの債務によって生活に困窮している人が、そうした債務を減額したり、または返済期間を猶予してもらうなどして、生活を再建するためにある制度です。ひとくちに債務整理とはいってもさまざまな種類があり、たとえば債務がすべてなくなる自己破産は典型的なものですが、そのかわりに生活に必要な資産を除...

債務整理をおこなうにあたって事前に用意しておく必要書類がありますので、きちんとそろえておくことが重要です。さらに依頼する法律事務所などによっても多少違ってきますので、指示に従うようにしましょう。その主な必要書類としては、まずは身分証明書です。これは、運転免許証や保険証、あるいはパスポートなどから1通...

借りていたお金を、収入が少ないなどの理由で返済できなくなった時は、すぐにお金を借りた金融機関に相談して、返済計画を見直すようにしましょう。しかしそれでも返済しづらい場合は、債務整理を行うことをお勧めします。債務整理は任意整理、自己破産と何種類かありますので、弁護士や司法書士に相談して、自分に合った方...

しかし債務整理であれば、ご主人に内緒で債務整理/過払い請求する問題点とは、家族に内緒で任意整理を行うことが出来るのでしょうか。債務整理に関するQ&A債務整理に関する素朴な疑問、家族に内緒ということで、家族に内緒にしておくことは難しいです。整理や過払い金の返還請求を専門家に依頼するとき、自己破産が考え...

差し押さえをされたくないから債務整理をしたのにかかわらず、結局、差し押さえされてしまったということがあります。なぜ、債務整理が失敗してしまうのかというと、返済を伴う債務整理を選択して、結局、返済出来ないからです。誤解している人も多いですが、任意整理をすればそれまでの返済額と比べて一気に額が少なくなる...

債務整理は進め方を間違えないことが大切です。進め方を間違えると、結局は余分なお金を払うことになってしまったり、時間の無駄になってしまったりすることがあります。具体的にはまず過払い金があるかどうかを調べます。過払い金があったとして、どの程度戻ってくるのか、債務はなくなるのか、残るのか、といったところを...